1. 五丁目橋たもと「たちそば」で名物“おばけ”を喰らう

      2024年5月17日、NHK総合で放送の『ドキュメント72時間』は、秋田市南通亀の町「たちそば」を取材した「秋田 真夜中のそば屋で」。再放送は5月26日(日) 午後6:05〜。 冒頭タイトルバック画像のどんぶりは昭和からつづく名物メニュー “おばけ” 。 その昔、キツネ(油揚げ)とタヌキ(揚げ玉)と月見(卵)の全部乗せが食べたい、という欲張りな客の要望に応えて出したのがはじまりという一品。「月の夜にタヌキとキツネが化か...

  2. ブギの女王・笠置シズ子・秋田東宝劇場に来る

    ▼秋田に来た笠置シズ子・戦中篇 今回は戦時中に秋田にやって来た歌手・笠置シズ子のお話し。 大東亜戦争中の来秋は、昭和17(1942)年と昭和20(1945)年の少なくとも2回。笠置が独立する以前、戦前の「大阪少女歌劇 (OSSK)」および「松竹楽劇団(SGD)」時代の来訪については定かではない。 敗戦後「東京ブギウギ」「買物ブギー」などの大ヒットで “ブギの女王” と呼ばれた笠置シズ子をモデルにしたNHK朝ドラ「ブギウギ」。主役を...

  3. 1974 ドリフターズ主演映画・秋田ロケ地巡り

    1974年の夏休みは秋田松竹に全員集合!! 秋田でロケ撮影したザ・ドリフターズ主演映画『超能力だよ全員集合!!』が、1974(昭和49)年8月3日(土曜日)に封切られた。上映館は秋田市有楽町「第1シネマビル」1階の「秋田松竹」で、9月17日まで続映。 フィルム輸送の関係で、地方都市での封切りは東京周辺から一週間ほど遅れるのが普通だったが、動員数を期待できる秋田ロケ作品だけあって、特別に東京と同時に上映されている。 ...

  4. 昭和残影・ニコニコ食堂・秋田市有楽町

    ▲2004.03 かつての映画館街、秋田市南通亀の町(旧町名・亀ノ丁西土手町)通称・有楽町に存在した「ニコニコ食堂」の跡。 昭和20~30年代中頃の開業と推察する「ニコニコ食堂」は、ずいぶん前に店を畳んだが、タウンベージ検索サイト「iタウンページ」に、ごく最近まで店名が記載されていた。 「満腹食堂」と同様に、大正・昭和の大衆食堂を連想させる、多幸感系ネーミングの「ニコニコ食堂」を「iタウンページ」で検索すると、...

  5. 東宝チャンピオンまつり・1971「秋田東宝」正月番組

    昭和45年(1970)12月 新聞広告かつては映画街であった秋田市有楽町通り「秋田東宝劇場」(のちのプレイタウンビル)の、昭和46年(1971)正月番組は「東宝チャンピオンまつり」四本立て。春・夏・冬休みに合わせて公開され人気をあつめた「東映まんがまつり」に対抗して生まれたのが「東宝チャンピオンまつり」(1969〜1978)。「ゴジラ」シリーズに代表される特撮映画をメインに、テレビアニメなどが同時上映された。昭和39年公...

  6. 1960 秋田市有楽町にトルコ風呂&民謡酒場オープン

    ▼秋田の映画王「トルコ風呂」をつくる 新聞広告 昭和34年 昭和34年(1959)の暮れ、『秋田魁新報』に掲載されたミス・トルコ(トルコ嬢)と、喫茶&バー従業員を募る広告。小学校教員の初任給が9千円ほどの時代である。 翌35年(1960)1月10日、秋田市有楽町「有楽会館」一階に県内初の「トルコ風呂」オープン。隣接した同階では収容人員480人の映画館「秋田大映」が前年11月に開館していた。 新聞広告 昭和35年   ...