二〇世紀ひみつ基地

  1. 珈琲のカップを伏せてサヨウナラ

    09.05.0509.05.30秋田市保戸野通町 てぃー・たいむはオブジェのように_________関連記事二〇世紀ひみつ基地 さようならへのカウントダウン関連リンクさよなら「てぃーたいむ」/椿田恵理子 - あいたいAAB...

  2. 消えた帽子店・帽子文化の隆盛とその衰退

    2004.03秋田市中通三丁目、中央通りの山内歯科ビル隣りで 2006年初夏まで営業していた「吹浦帽子店」。戦前は中央通りの突き当たり、旭川の土手をくずして造成した、勧工場(かんこうば)と呼ばれた連鎖商店街に店舗を構えていたが、昭和20年の強制建物疎開により、勧工場が取り壊され東側に移転。土手長町通り 勧工場 昭和初期右端に「春の新型帽子豊富取揃」の看板が突き出す「吹浦帽子店」、建物の裏は旭川。左手に「秋田物産...