1. 川反「祇園街」残影・消えた小路

    ↑ 川反「祇園街」南地区 2000.05 ↑ 2000.05 ↑ 2003.03 ↑ 2002.04 ↑ 2000.05 ↑ 2003.03 ↑ 2002.04 ↑ 2003.03 ↑ 2003.03 川反五丁目で中華料理店「中華園」を経営していた加藤正氏が、昭和34(1959)年、有限会社「祇園街」を創設、徐々に店舗を拡張し、昭和37(1962)年「祇園街」が完成する。経営者が京都祇園に近い中華料理店で修業していたことから、祇園の華やかさを願って「祇園街」と命名。 ちなみに、川反四丁目にあっ...